カルシウムは肌にとっても非常に重要な美容成分

カルシウムとは、人体の中で最も多いミネラルです。

カルシウムは人体において、主に歯や骨の成分として存在しています。また肌にとっても非常に重要な美容成分であり、老化が原因でカルシウムが不足することにより、肌に与える易経というものは強くなっていきます。

カルシウムの効果

カルシウムは、皮膚において、皮膚細胞が表皮の角質に成長するときに必要とされています。カルシウムがしっかりとれていると、肌の生まれ変わりが非常に頻繁に行われることにより、古い角質がとれ新しい角質に生まれ変わることで、美しく、つやのある肌を手に入れることができます。

しかし、カルシウムが不足していると、肌の生まれ変わりがだんだんされなくなってしまいます。その結果、古い角質がずっと肌に残り続けることになり、黒ずみや、シミ、しわの原因となってしまいます。

また、カルシウムには、肌細胞どうしをくっつける働きを持っており、この働きがあることにより、肌に紫外線が入りにくく、シミの作られにくい肌に保っています。

しかし、カルシウムが不足することにより、この働きはなくなっていき、だんだん細胞と細胞の間に隙間が生まれ、紫外線も簡単に通り抜けることにより、シミが作られやすくなってしまいます。このように、カルシウムには肌を美しく保つ効果があります。

カルシウムはどんな食べ物に含まれているのか

カルシウムが多く含まれている食べ物には、牛乳やヨーグルト、チーズなどの代表的な乳製品や、ワカメ、ひじき、煮干し、小魚、ごま、そして切り干し大根にも含まれています。

しかし、食べ物により摂取できるカルシウムは非常に少ないといわれています。牛乳によってカルシウムを摂取することが最もいい方法とされていますが、牛乳だけに接種を頼ってしまうと牛乳にはカルシウムの吸収を邪魔するリンが含まれているので、色々を摂取してカルシウムを吸収していく方法が最もいいとされています。

さらに、カルシウムをとりすぎると副作用が起こるとされており、その症状は、吐き気,便秘,腹痛,頻尿など、一度はだれもが経験したような症状が含まれています。この症状は軽度の副作用なのですが、重度の副作用になると、最悪意識不明に陥ってしまいます。

カルシウムはどんなものに使用されているか

最近では、ストレスを抑えるためのカルシウムサプリというものがあります。

確かに、カルシウムを摂取することによりストレスを軽減させることはできます。なぜ、カルシウムはストレス軽減に効果があるのかというと、脳の神経の乱れを改善してくれることにより、興奮を沈めてくれるからです。しかし、カルシウム単体でとってもストレスを抑えることはできないとされており、マグネシウムもカルシウムと一緒に摂取しなければなりません。

カルシウムとマグネシウムはどちらかが減少してしまうと、イライラにつながってしまうという効果を持っており、これらをバランスよく摂取することができるサプリという使用方法があります。

さらに最近では、よく話題となっている成長期の子供たちの身長を伸ばすための製品の主成分として使用されています。牛乳自体が苦手な子供というのはたくさんいると思うのですが、こういった味のついた製品を好む子供はたくさんいると思います。

そう言った子供に、おいしく牛乳を摂取されることができ、さらにカルシウムが多く含まれている粉を牛乳と一緒に摂取させることにより、さらに成長へとつながっていくと考えられています。

このように、私たちの身近なところにもカルシウムや、カルシウムを主成分とした製品は多く作られていることが分かります。私たちが無意識に摂取しているものかもしれませんが、カルシウムをはじめとした製品は、色々なところで、美容成分をはじめとしたいろいろなものに使用されているのが分かると思います。

そういう深いところまで理解し、成分を摂取することにより、日々の生活の質が向上していくかもしれません。